大倉講平 あだ名かんとく プロフィール

2017.06.09 by kazu

大倉講平 あだ名かんとく プロフィール

株式会社フリースタイルマーケティング

映像ディレクター兼映像責任者

1981年大阪生まれ、
20歳の頃に役者を目指し大阪の劇団に入団。
大倉紹介2 舞台出演をするうちに、自分で演出をしたいと考え、
2007年に自主映画制作チーム

al.dente.FILMSを作り映画制作を開始。

 

『卒業』(2007年)
『後悔と恥』(2007年)
『FBI超能力捜査官アラン』 (2008年)
『おしるこ』(2010年)
『肥龍-Fat Dragon-』(2016年)
などを脚本・編集・監督をする。

 

2011年フリークリエイターとして活動を開始、
TV、CMからイベント撮影、婚礼映像などの制作を行う。
京都テレビ、サンテレビ、などのローカルテレビの制作や
全国ネットCM、ケーブルテレビ等の制作に関わる。
また婚礼映像では年間100本以上の制作を行う。

 

2016年YouTube集客マスターキングカズと
株式会社フリースタイルマーケティングを設立。
現在は主にイベント撮影や番組制作、企業PV、CMなどを制作。
他の映像制作会社ではできない、
マーケティングを熟知した映像制作です。

「ただカッコイイ映像ではなく、
『ヒト』の魅力を伝え、集客やブランディングに効果のある
映像を制作しています。
また、映像制作会社は映像を作ったらおしまいですが、
SNSを使った動画戦略やYouTubeでの設定方法など、
集客に関するサポートが充実している。
フリースタイルマーケティングだけです。

もちろんTV番組制作やCM等もお任せください!」かんとく
映画制作と制作・現場経験のあるからこそ、
企画から撮影編集までなんでもこなせるスキルがあり、
フリー時代からの制作本数は500本以上。
好きな言葉は「大盛り」

The following two tabs change content below.
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加