初心者でも簡単にメルマガ書くコツが解るようになるメルマガ実践講座

kazu
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。
Pocket

初心者でも簡単にメルマガ書くコツが解るようになるメルマガ実践講座

kantoku
極tube (ゴクツベ)のトップページ戻るにはこちらをクリック
メルマガを始めないとダメと聞いたけれど
何から始めて良いのか?
解らない人が多いのでは無いでしょうか?


メルマガを始めてみると解るのですが、
メルマガがあるのと無いのではビジネスに
おいて売り上げは10倍 100倍と違ってきます。

kantoku
まじですか?

kazu
全く違うよー

メルマガの意味合いから
一つずつ書いていきますね。

 

メルマガのルーツ?

マーケティングの勉強していて
メルマガをの話を調べてみると
主に例に出るのが、日本の大福帳の話が必ず出てきます。 

 

 

昔江戸時代 明治時代は
商屋の番頭さんは火事のさい
家屋の延焼の時 家財 小判などを持ち出すのではなく

 

どんな家宝が燃えても
何よりもまずは大福帳を守り抜きました。


kazu
大福帳イコール顧客名簿です。

 

 

命を失わずに
お金を失ったとしても
大福帳さえあれば
顧客名簿があるので、
また元の商売を始める事が、出来るのです。

 

何よりも大事な顧客名簿は
火事の時も井戸に捨てて守ったと言われています。

 

 

大福帳は
特殊な和紙を使っていた為
水に浸しても滲みませんでした。

 

(コンニャクを使った和紙を使用)

 

家屋 家財 売り物さえ失ってしまったとしても
大福帳を頼りに

火事にあいましてー。
と取引先に一軒ずつ挨拶まわりすれば
お客様は又商品を買ってくれます。

kantoku
火事にあいまして

kantoku
ご飯食べさせてください。

kazu
はい ってなるわな

でも名簿になる大福帳がないとどうでしょうか?
挨拶まわり出来たとしても
覚えれているお客様の範囲が限られて
多くの機会損失を招くでしょう。


kazu
大福帳の大事さはわかって頂けましたか?

この大福帳こそが
今現代で言うメルマガリスト LINE@になるのです。

kazu
リストって本当に大事なんです。

kazu
でわメルマガの説明もして行きますね。

メルマガとは

 

メルマガとはメールマガジンの略語で
メルマガと言います。
メルマガは、1通のメールをメルマガ登録している
複数の方に向けて一斉配信されるものを示します。

kazu
登録者が多いと一通で1万人にメールが送れます

専用の配信システムを使い
あなたの送りたい時メールを送るのが、
一般的にです。

 

 

メルマガの効果を最大化する為に
出来るだけ毎日配信した方が良いです。
毎日メルマガを書くのが、手間暇がすごくかかります。

 

 

なので、メルマガの記事をメルマガ配信システムに登録しておき
あなたが決めた時間に自動で
メールマガジンを配信して行くシステムを
ステップメールと呼び

 

ステップメール自体を作ってしまえば、
後は自動でメルマガを配信してくれます。

メルマガを何の為に書くの?

 

kazu
簡単言うとビジネス的に
そして時間的にも楽する為にやるのです。

kantoku
え?どう言う事ですか?

kazu
ステップメールを使ったら
勝手に自動配信してくれるよね?

kantoku
はい! 勝手にメールが流れるんですよね?

kazu
そうそうそれだけではなくダイレクトレスポンスマーケティング使うねん。 

メルマガを使ったマーケティング手法で言うと
有名なものは
ダイレクトレスポンスマーケティング
Drmになります。

 

ダイレクトレスポンスマーケティング
の基本的な考え方は
集客 教育 販売です。

ダイレクトレスポンスマーケティング



kazu
メルマガの役割は
教育と販売の部分を担います。

 

主にメインになるのは教育の部分です。

 

あなたの見込み客に
メルマガを日々配信して行き
あなたと人間関係 信頼関係を作りあげて
後にあなたの持つサービスを販売して行く為に

メルマガを使います。

メルマガはブログやFacebookのようなsnsと何が違うの?

ブログ Facebookはプル型と言われていて
メルマガはプッシュ型と言われています。

プル型は
お客様に能動的に行動して頂く事

プッシュ型は
こちらからお客様に情報を発信して行く事が出来ます。


 

あなたの伝えたい情報を
あなたが発信した後
お客様がわざわざ探しにきてもらうこれがプル型です。

 

お客様の元に
こちらの情報が、有無を言わさず届くのが
プッシュ型です。

 


お客様の行動して探してもらうと言う
手間を省き
こちらから情報をお客様に届けれる事が出来るののが
プッシュ型の強みです。

 

例えば
会いに来いって言う人と
会いにきました
と言う人がいたらどちらの方が好意を持てますか?
と言う事です。

 

会いに来いがプル型
会いにきました。 プッシュ型です。

kantoku
恋愛だと偉そうにされる事が好きな人もいますね。

kazu
でもビジネスは違うからねー。

あなたのノウハウ
あなたの伝いたい事
あなたの想い

より多くの人が
見てくれる可能性が強いのが
プッシュ型のメルマガ LINE@なのですが、
これは、やらない手は無いですよね??

無料メルマガとスタンド 有料メルマガ配信スタンドの違い

 

メルマガと言えば断然
初めに思い浮かぶのが、無料メルマガスタンドの
まぐまぐです。

 

基本無料スタンドは
ステップメールが作れない。

kazu
大きな問題です。

無料メルマガスタンドまぐまぐは
ステップメールを送る事が出来ないのは
デカイです。

 

ステップメールは自動で
あなたの送りたい時間にメールを送り続ける事ができるのです。

メルマガをするならば
自動化と言う意味で
ステップメールが出来ないのは
メルマガをする上でこれ以上ない損失でしかないです。


他にも無料なゆえに問題はありますよー。

まぐまぐの3つの問題

まぐまぐは無料で使えるのが
魅力的なのですが、
問題が3つあります。

1:まぐまぐのメルマガの中に
まぐまぐの情報が広告として入ってしまう事

自分の出しているメルマガに他の
広告が入ってるのは、好ましいことでは無いですよね?

広告によって
あなたのお客様が他人に取られる可能性が大きくなります。

kazu
せっかく集めた読者の横取りは嫌ですよね?

2:まぐまぐは名前を入れる事が出来ない。

名前の呼び方がすごく大事なのです。

あなたの名前で呼ばれるのと
あなたと呼ばれるのでは、誰を指しているのか?
明確になりますよね?

 

やはりメルマガでも
個人の名前に向けてメールをしている事を
理解して頂く事が、成果につながりますので、
必ず名前を入れた方が良いのですが、
まぐまぐは名前を入れる事が出来ないのです。

 

3:リスト管理が出来ない

まぐまぐだと
あなたの方にメルアドが届くわけでは無いので、
リスト管理が出来ないのです。

 

お客様の名簿である
顧客情報をまぐまぐ側は持っているのですが、
配信しているあなたは
メルアドが持てないのは大きな痛手です。

 

オススメのメルマガ配信システム

メルマガ配信システムで
断然お勧めは
マイスピーです。

僕も使っているのですが、メルマガを使っています。

他にもオレンジメール

エキスパートメールなどがあるのですが、
あなたの使いたい機能と
値段に合わせて使いこなしてください。

 

マイスピー

オレンジメール

エキスパートメール

アスメル

 

この中から選んで頂ければ良いと思います。
僕はマイスピー
とオレンジメールを使っております。

 

 

分かり易いメルマガの書き方

メルマガの配信スタンドは決まりよね?
でわ実際にメルマガを書きましょう。


メルマガを始める時に
覚えて欲しい事があります。

 

メルマガを読むお客様は
3つのないがあります。

kazu
読まない 信じない 行動しない

コピーライティングのコツ 基本お客様は3not 読まない 信じない 行動しない。



 

読まない 信じない 行動しないの
中で1番重要になるのが、
読まない壁を超えないとダメなのです

読まないと言うのは
いつの時も当たり前に起こる事なので、
必ず気にしてメルマガに人を集めましょう。

メルマガを開始時の一番の壁の話です。

メルマガ これはLINE@に関わらず
絶対に難しいのが読者募集に関してです。

中身の良いメルマガを構築しても
読者が集まらないのです。

簡単にお伝えすると

製作:プレゼント

告知:メルマガ(LINE@始めました)

登録ボタンへの誘導

このようになっています。
この部分が解っていないと集める事が出来ませんので、
必ずメルマガ(LINE@始めました)を始める場合は
このあたりの事を意識してやってくださいね。

 

読者を集めないと話にはなりませんので、
読者をキチンと集める図式を作り上げましょうね。

 

メルマガ開封には興味のある文頭が必須

メルマガが届いてからの壁は読んで貰う事です。

確実に言える事は読ませる
始まりでないとダメなのです。

 

おはようございます。
本日も快晴です。
ご機嫌はどうでしょうか?

こんなメールがきたらどうでしょうか?

興味ないでしょ?

 

 

教えたくない
男女関係なく異性が好きだと言って離れない方法を手に入れました。

と言う風な
興味をそそる掴みが必要になるのです。

後はメルマガを書くだけになるので、
かけるように上質なインプットは欠かせないですね。

メルマガをスラスラ書くには、上質なインプットは欠かさないようにしてください。



kazu
掴みはメルマガを書くときに僕の場合は最後に書くようにしております。

メルマガでは1メルマガ 1センテンス


メルマガでは
1メルマガ 1つのセンテンス
1メルマガにつき1つの伝えたい事
と言う風に思ってください。

 

多くの事をたくさん配信するのではなく
あなたの伝えたい事を
一つだけ伝えるようにしましょう。

 

 

そして伝えた事でキチンと返信を貰う事を意識してください。

メルマガに返信をもらう方法



 

リンクを踏んでもらう事

メルマガは、メルマガを読んで頂く事を
心がけるとともに
リンクを踏んで頂けるようにメルマガを書いて行きましょう。

 

メルマガの読まない 信じない
最後の壁のなる行動しないを超える為にです。

 

 

あなたのサービスを販売する訳ですが、
販売までの間にまずは
読者さんにリンクを踏む癖をつけてもらうように
して下さいね。

 

このリンクを踏むと言う事が後々にサービス販売のへの
布石になります。

 

メルマガで成約率アップを爆発的にさせる布石を打ちましょう。



 

メルマガは50クリックを目指しましょう。

 

あなたがメルマガを出すことになりました。
お客様とあなたの間には信頼関係
と言うものが存在します。

 

例えばです。
あなたが誰かのメルマガに登録したとします。

 

あなたが言えばお客様です。

 

 

登録したメルマガは
あなたへ売り込みばかりだとどう思いますか?

 

確実に良い気はしませんよね?

 

良い気がしない事が起こらないようにするのは
お客様とあなたの信頼残高を考えて
メルマガを成果が上がらずダメです。

50クリックを狙おう



 

見込み客になる読者さんの信頼残高を貯めましょう。

簡単に言うと
お客様に対し得する情報
ノウハウをお渡しすると
お客様への
信頼残高は溜まります

 

逆に売り込みが増えると
ドンドン信頼残高が失われていくので、
信頼残高が減るとお客様は行動しなくなります。

 

あなたんメルマガの
お客様になる読者さんの信頼残高を常に考えて
メルマガを発信してくださいね。

kazu
以上の事が解ったらステップメールを使いこなしましょうね。

メルマガの中で重要なステップメールを使いこなす方法



メルマガを始めるきになりましたか?

 

kantoku
勉強なったー こんなノウハウ全部知りたいっす

kazu
全部まとめたのを下の画像タップで全て無料で貰えるから登録したらええやん

kantoku
これは今すぐ登録しないと損ですね。



にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Pocket

The following two tabs change content below.
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。
この記事を書いている人 - WRITER -
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.