プレミアプロ入門17:キーフレーム、リニアとベジェ

kazu
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。
Pocket


kazu
ビジネスユーチューバー育成の極tube (ゴクツベ)のカズです

kantoku
極tube (ゴクツベ)のトップページ戻るにはこちらをクリック
ビジネスの教科書 極tubeLINE@に登録してすぐにゲット
友だち追加

17.リニアとベジェ

AdobepremiereProの使い方
Adobe公式サイト
アドビ公式サイト:クリエイティブ、マーケティング、文書管理ソリューション

キーフレームの使い方は前にも説明させていただきました。
今回はそのキーフレームのリニアとベジェについて説明させていただきます。

一枚の写真に右行って左、そして下というアニメーションをつけたとします。(なかなかこんなアニメーションはつけませんが)

04
この時直線的に動かしたいのに、なんか弧を描くように動いてしまう。
また滑らかに動かしたいのに、直線的に動いてしまう。
といったことがあります。

そのアニメーションの動き方を設定するのにリニアとベジェが存在します。
リニアは直線的に、ベジェは弧を描くよう滑らかな動きをします。

基本的に写真のスライドショーは直線的に動かす方が多くなります。
なのでキーフレームをリニアにしてあげることが必要となってきます。
(変わった動き、滑らかな動きで出したい場合はもちろんベジェを使う時もあります)

ではキーフレームを打ったところを直線的に動かしてみましょう。
まず、キーフレームをまとめて選択し、右クリック。
複数のメニューが出てくるので、そこから空間補間法を選択。
そこでリニアを選択するだけで、アニメーションが直線的に動くようになります。

05
06
このリニアとベジェを使い分けることで、自分の好きな動きがつけれるようになる、そしてアニメーションが変な動きをする、思った動きと違う、なんて時はリニアにしたりベジェにしたりで動かし方が大幅に変わったりするので、頭の片隅にそんなんあったな程度に覚えてもらったらいいかと思います。

kantoku
私は最初の頃はリニアとベジェを知らなくて、写真の動きに苦戦しました。

今回はここまで!
サモハン大倉でした!

にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Pocket

The following two tabs change content below.
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

この記事を書いている人 - WRITER -
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2016 All Rights Reserved.