プレミアプロ入門4:ズームツールと素材の管理方法

2016.10.06 by kazu

4.ズーム、ビン

AdobepremiereProの使い方
Adobe公式サイト
アドビ公式サイト:クリエイティブ、マーケティング、文書管理ソリューション

前回は選択ツールの説明をさせていただきました。
で、今回はよく使う、そして便利なショートカットを紹介していきます。

編集はタイムライン上で行っていきます。
そして1フレーム単位で調整していくのは編集ではよくあることです。
ただこのままじゃフレーム単位で編集しにくい!!

そんな時に使うのがズームツール。
「Z」を押すとアイコンがこんな虫眼鏡に変わります。

01
そしてこの状態で左クリックすると、タイムラインが拡大されます。
この状態なら、フレーム単位の編集もやりやすくなりましたね!
上の動画では説明忘れてましたが、タイムラインを戻したい場合、拡大しすぎて、少しだけ縮小したい場合は、macの場合は「alt」を押しながら左クリックすると、すこし縮小しますので、自分が一番やりやすいサイズで編集しましょう!

そして一気にタイムラインを戻したい方は、「¥」を押せば一気にタイムラインが戻ります。
サイズを自在に操れると作業効率は格段に上がるので、ぜひ活用してみてください!

さらに今回はもう一つ。
kantoku
ビン!!
編集をしていくとプロジェクトに素材がたまりまくってきます。
プロジェクトに素材がたまりすぎると、ごちゃごちゃしすぎて作業する気がなくなってきます。

僕だけかもしれませんが!笑

なのでpremiereのプロジェクトをスッキリさせるために、ビンを作成して、素材を管理していきましょう。
ビンの作成の仕方は、プロジェクトのところで右クリックして、新規ビンをクリック。

02
それだけで作成できます。
つまりはパソコンでフォルダを作ってファイルを整理するのと同じです。

そして新規のビンには名前をつけたほうがわかりやすいので、「撮影素材」とか「写真」とか
名前をつけてあげましょう。

03
これでいっぱい素材を使う編集でもストレスなく編集できますので、面倒さがらずに是非ビンを活用して、どこになんの素材があるのか把握しましょう!

本日はここまで!
サモハン大倉でした!

にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

The following two tabs change content below.
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。
↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加