YouTube集客vsブログ集客 比較 7つの観点から見る集客方法

2016.09.01 by kazu

YouTube集客vsブログ集客 比較 7つの観点から見る集客方法

YouTube集客と
ブログ集客の方法についてどっちが楽なのか???

今YouTubeもブログも両方やって
集客しております。

YouTube集客 vs ブログ集客パート1 作る手間

YouTubeの動画は作成するだけならば
撮影時間は、5分ぐらいで1本とか撮影出来ます。

僕の撮影もこんな感じのが
時間の長さ分だけで、すぐに作成する事が出来ます。


ブログ
文字を書き
SEOの検索にひっかかるように書かないとダメなので、
文字数は少なくても500文字
もっと言えば1000文字 2000文字と
言われています。

大体僕も文字を書くのが慣れて
1000文字 1500文字ぐらい書くのは
1時間ぐらいでかけるようになったのですが、
それでも1時間はかかります。
書いていていつも思います。
YouTubeの方が凄い楽だなーって
言うのを実感しています。
images

YouTube集客 vs ブログ集客パート2 設定

YouTubeの設定は
タイトル 説明文 タグ サムネイル

ブログの設定も
タイトル 説明文 タグ アイキャッチ

(サムネイルとアイキャッチも同じ意味です。)

見た目の設定はほぼ一緒でしょ?
少しづつ変わります。

YouTubeの場合は

タイトルは
メインのキーワードを決めて
メインと引っ張る為にキーワードで検索されるような
言葉を探します。
いわゆる複合キーワードを使うのです。
説明文には

関連動画を狙うので
説明文に他の動画urlを入れて
関連動画のurlを入れて
入れたurlをカードに機能に設定します。
すると関連動画に上がり易くなります。

タグ
タグは基本YouTubeもブログも一緒だと思いますが、
YouTubeの‪タグの場合は
タグのキーワードを50とか入れる事が出来るので、
色々な検索でかかるように設定をします。
ちなみにYouTubeの場合は
僕はこの設定を大体ツールを使います。

imgres

YouTube集客 vs ブログ集客パート3 お客様から見て

YouTube集客は細部まで話をする事が出来る上
撮影する時間が短くて本当に小さな事もお伝えする事が
出来るので、お客様目線からすると
YouTubeもブログもあった方が良い。

でわどっちの方が良いのか?

YouTube集客

:お店店舗の中な情報を伝える事が出来る。

:お店の接客なども目に見て解る。

:客層なども解る

:お客様の声も反応と共に解るようになる。

 

 

ブログ集客

:文章と写真での説明なのだが、写真は動かない 文章は感情が見えない

:お客様への接客は文章の書き方で大体は解るとしても伝わりきれない

:お客様の写真は見せれても性格までは予想しか出来ない。

:お客様の声が態度が見れないので、
良かったです。 ひとつを取っても
感激で涙溢れるぐらいよかったのか?

どうでもよかったのか?

文章だと伝えきれる事が出来ない。

 

imgres

YouTube集客 vs ブログ集客パート4 アクセスを集める。

YouTubeは検索 SNSだけでは無く
関連動画と言う凄く大きな第3の道からの
アクセスを集める事が可能です。

関連動画に上がる事が出きればそれだけで
大きなアクセスを生み出す可能性が高く
YouTubeならではのこの関連動画で
多く上がる事が出きれば

その後YouTubeチャンネルパワーが付くと
YouTubeチャンエルブラウジング機能も使えるので、
爆発しだすと凄いアクセスを集めるようになります。

ブログ集客
ブログの場合、ping送信 ヤフカテ登録
ブログランキングなどを使えば、アクセスが他からも
集める事が多少なり共に可能なので、
YouTubeには無い、すばらしい方法がある事も事実です。

ただ大きなアクセスが増えるわけでは無く
少ないアクセスでも、継続して行く内に真の
自分のブログ愛好家が現れるようになるので、
ブログで集客するのもありだと思います。

 

imgres

YouTube集客 vs ブログ集客パート5 プラットフォーム

YouTubeの場合は
もしグーグル側に嫌われてしまうと
消されてしまいます。

YouTubeは無料で出来る代わりに
自分の物ではないので、

YouTube側が気に入らなければ
強制削除なんかは普通に起こってしまいます。
僕も2016/2に強制的に
削除されてアドセンスで稼いでいた方は良いのですが、
スーパーダンサー養成講座と言う

まあまあ育てていたチャンネルも消されたのは
非常に痛かったです。

ブログの場合

アメブロなどの商用利用禁止の
ブログならばともかく
自身でドメインを取って
サーバーを借りてで作るワードプレスになると
他に人がどうあっても消される心配はございません。
これって超大きいんですよね。

安全に自分自身の声を育てていける
ブログはドンドン成長させるべく
記事を量産すべきですね。

images

YouTube集客 vs ブログ集客パート6 ツール

YouTubeには、僕が欠かせない
ツールがありまして
ファイナルユーチューバーと言う物が凄く良いです。

タグ 関連動画を簡単操作でとって着てくれるので、
本当に良いものだな?と日々感じて使っております。

 

ブログツール

ブログのツールで言えば
まずは、アメツール アメプラスなどの
アメブロの強制アクセスアップ
読者登録アップのものです。
ただ他人のプラットフォームを

大丈夫なのは、ワードプレスなのですが、
アメブロからワードプレスにアクセスを
送る事が、出来るようになります。

これもいいですよ。

imgres

YouTube集客 vs ブログ集客パート7 デメリット

YouTubeにあるデメリットは
やはりYouTube側の判断で動画を
消される事があると言う事です。

僕もスーパーダンサー養成講座で集客していたものが
いきなり消されたので、一挙に集客の要が消えてしまったので、
最大のダメージを喰らいました。

他にまだあるとすれば
動画なので、データが思いぐらいですかね?
でもこれも大きいですね。

ブログ集客
ブログのデメリットは
間違いなく時間と知識量のこの二つが必要になります。

文字を書く時間を考えれば相当な文字数の
記事を書かないと検索される形にはなりにくいので、
文字を書く手間は相当の物だと思います。

知識
ブログ等検索にかかるものは
やはりそこには大きな知識が必要になってきます。
SEOにひっかかりやすい記事の書き方
キーワードの散りばめ方

等随所を気にした上で
ヒトが見てくださるので、やはり綺麗に作る必要もあるので、
そのあたりも気にしてブログを書いて欲しいと思います。

images

YouTube集客 vs ブログ集客パートまとめ どっちが最強

僕的にはYouTubeには、YouTubeの良さがあると思います。
そしてブログにはブログの良さがあり。

結果どっちが最強と言いますと。
YouTubeを取りいれたブログが最強と思います。

YouTubeからブログにアクセスを送り
送ったブログは元々検索にひっかかるならば
ブログからもアクセスがあれば
ブログに来た人もYouTubeを見て下さるようになります。

SEO的に関して言うと
ブログのアクセス数
ブログの滞在時間が凄く重要になります。

アクセス数 滞在時間はYouTubeにも言える事

なので、一番最強は
ブログを使いこなしながら
YouTubeを使いこなすことが出来る事が
最強の集客になりますね。

images
肝心な所はあなたのブログや動画を見た時に
このページが、他のページよりも
より親切なページか?
どうかが、凄く重要になってきますので、
どういう風にするの

このYouTube ブログをキチンと
まだまだ忘れてはいけないのが
SNS

SNSまで使いこなせたら本当に
これほど凄いアクセスを集めれる方法は無いので、
是非SNSの使い方も覚えて下さいね。

にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

The following two tabs change content below.
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

bn01

bn02

bn03

bn04

bn05

bn06

bn07

bn08

bn09

bn10

bn01_sp

bn02_sp

bn03_sp

bn04_sp

bn05_sp

bn06_sp

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加