YouTube戦略ならお任せください!

premiere pro(プレミアプロ)入門7:ビデオ・オーディオトラック 追加 

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

動画編集と言えば監督
今回はpremiere pro(プレミアプロ)で今回はトラック追加についての話をしますね。
他にもpremiere pro(プレミアプロ)の使い方の動画は
制作しておりますので、他も色々とご参考にして下さい。

premiere pro(プレミアプロ)入門7:ビデオ・オーディオトラック 追加

AdobepremiereProの使い方
Adobe公式サイト
http://www.adobe.com/jp/
今回はビデオトラック、オーディオトラックをもっと使いたい!という方へ
ビデオ オーディオトラックの増やし方を説明します。

テキスト、テロップ、スーパーを出したり、エフェクトかけてみたり、
複数の画像を加工したりと、
手の込んだ編集をするとビデオトラックをかなり使います。
また、効果音、BGMなどオーディオも複数重ねたりと、
タイムラインの縦の編集というのは高度な編集をしていく上で、
必要となってきます。

ということでトラックの増やし方を説明していきます。

premiere pro(プレミアプロ)入門7:ビデオ・オーディオトラック使い方

見てもらえればわかっていただけると思いますよ。

タイムラインの横、目ん玉マークがあると思います。タイムラインと目ん玉マークの間で右クリック。

ここでトラックを追加をクリックします。
二つありますが、複数増やしたい場合は下をクリックしてください。上は一つだけ増やします。

ここでビデオトラック、オーディオトラックをいくつ増やすか設定できます。
下の配置は、どこの後ろから増やすかを指定することができます。
こちらでトラックを増やしてあげると。

めっちゃ増えました。
編集するものによってトラックが多く必要なのと、必要じゃない時がありますので、
とりあえずいっぱい増やしとけーってのはオススメしません。むしろ邪魔になるだけです。
そしてそれ以外にもトラックを増やす方法があります。
ビデオトラックの枠外に素材をドラッグしてやると、

勝手に増えます。
なので、右クリックで増やす必要もないのですが、
番組の編集などでは10ぐらいビデオトラックを使うことがありますし、映画の編集では逆にオーディオトラックを10ぐらい使ったり、作るもので変わってくるので、なにを作るかによって設定しておきましょう。

premiere pro(プレミアプロ)入門7:ビデオ・オーディオトラック 追加
見てもらえればわかっていただけると思いますよ。

今回はここまで!
サモハン大倉でした!
にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YouTube戦略ならお任せください! , 2016 All Rights Reserved.