Facebookビジネスの為には絶対に重要になる写真の使い方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Facebookビジネスの為には絶対に重要になる写真の使い方


Facebookで集客する為に
欠かせないのが、写真なのです。

facebookで集客や販売の成果を上げる為のカバー写真はメラビアンの法則意識してますか?


Facebookの写真こう言う風に思ってください。
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”]表紙みたいですよね? [/speech_bubble]
 
僕がプロデュースしたYoutubeの作品です。

YouTuberになる為に アキラ100パーセント踊ってみたイソップ1ヶ月後 驚愕の結果


 
ポイントがありまして、
雑誌の表紙なので、出来れば文字を入れて
記事に書いてある文章をイメージさせる事が出来たら
最高の誘導になりますよね?
 
 
人の目を引いてこそなので
人の目を引く写真投稿を考えてください。
 
 

インターネットでは特に人は見た目で判断するのです。

メラビアンの法則 インターネットの置ける見た目の大切さについて


インターネット見た目で見せて
言葉を聞いたり 文章の中身を見るまでが1番大事です。
 
 
この写真の使いかた一つで
あなたの投稿を多くの人が見てくれる
イイねが凄くついたり
コメントの数が伸びたり
と言うような事が起こります。
 
 
 
実際僕のクライアントさんで
Facebookのカバー写真を弊社が製作して
変えただけでなんと毎月Facebookからだけで
問い合わせが何件も来るようになったんです。
 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”] 元はこの写真 [/speech_bubble]
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”] こちらに変更しました。[/speech_bubble]  

facebookカバー写真を効果出た お客様の声 高木俊彦 プレスリリースマスター


[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”] 自己紹介にもポイントがあるのですけどね。[/speech_bubble]  
トップ写真 カバー写真は
決めて仕舞えば動かないものです。
1番あなたがやるべき事は投稿に使う写真です。
 
 
投稿の写真でいいね コメントが増えるコツがあるので、
紹介いたしますね。
 
この方法知っているのと
知らないのでは全く違う差が生まれますので、
是非是非参考にしてください
 
 

Facebook 投稿写真のコツ 1 明るい写真

 
Facebookに限らず
全sns共通です。
写真の投稿
 
どんな事をすれば良いのか?と言うと
写真を明るくするのです。
 
でわ比べて見ましょう。
どうでしょうか?

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”] こちらが暗い写真[/speech_bubble]  

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”] 暗い写真より明るい写真の方がイメージ良くないですか?[/speech_bubble] このイメージが良いって言う事が大事なんです。
 
実際あなたが誰かにお会いしたいと思う時に
写真のイメージが悪い人と会いたいと思わない事ないですか?
 
 
でも写真をいつ見ても
良いイメージだと会って見たいと思ってくれるようになるのです。
 
 
どうでしょうか?
言われば思い当たる節無いですか?
 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”] プリクラあれも明るいでしょ?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”] 大御所女優さん下からライトで飛ばすでしょー[/speech_bubble]  
明るいってやはり人に与えるイメージでは大事なので、写真は明るい写真にしましょうね。
 

Facebook 投稿写真のコツ 2 多くの人が写っている写真

 
Facebookでいいねやコメントが多くつく傾向があるのが
多くの人が写真投稿に入っていると
コメントいいね多くつく傾向があるのです。
 
 
1人で写っている写真
5人で写っている写真
10人で写っている写真
 

 
イメージは人が多い方が、楽しそうではないでしょうか?
 
楽しいイメージが多い方が
良り人に与える印象は良いのです。
 
 
できるだけ人が
多い場所に行く時は
多くの人が写真に写ってる撮影をしましょうね。
 
 

まとめ

写真を投稿する時は
必ず明るくして多くの人が写っている写真を使う方が良いのです。
 

写真が一つで印象が代わり
あなたに会いたい
会いたくないが変わってしまうので、
あなたは写真の時点で会いたくないと判断されているのかも?
 
知れないのです。
それは辛いですよね?
 
 
インターネットはイメージ戦略な要素が
ふんだんに盛り込まれているので、
写真だけできちんとイメージを伝えれるようにしましょうね。
 
 
ネットの中では
写真=イメージ
と言いますからねー。
 
 
写真を上手く使ってFacebookの友達から
あなたの投稿は雑誌の表紙見たいと言われたら
最高ですね。
イイね上がりまくりです。笑
 
[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]勉強なったー こんなノウハウ全部知りたいっす[/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”]全部まとめたのを下の画像タップで全て無料で貰えるから登録したらええやん [/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]これは今すぐ登録しないと損ですね。[/speech_bubble]
にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YouTube戦略ならお任せください! , 2018 All Rights Reserved.