YouTube戦略ならお任せください!

チラシの製作費用について ちらし製作初心者が陥る罠

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

チラシの製作費用について ちらし製作初心者が陥る罠

あなたのサービスを知って頂く為
広報の一環としてチラシを作る事は必要不可欠ですよね?
チラシは昔からある宣伝する為のツールなので、
必要不可欠ですもんね?
広告の考え方の超重要な考え方

今回はちらしにかかる費用についてお話しして行きます。

ちらしにかかる費用の考え方を
僕も昔間違っていたので、
ちらしの費用についての話です。

マジで間違って考えてました。
ちらしって製作費用と広げる費用が別にかかるって知っていますか?
(これはホームページや動画マーケティングでもそうです。)

僕も昔ちらし作ったら
勝手に宣伝出来るものだと思っていたのですが、
全くそんなものではなかったです。

何も出来ないと相当お金かかりますよ。
チラシ1万枚
2万円
と見たら
チラシが1万枚2万円で出来ると思いますよね?
そんなに甘くないです。
あなたチラシのデザインできますか?
プラス2万円
効果の高いチラシの作り方知ってますか?
コンサルに教えてもらってプラス30万円

こんな事になります。
成果が上がるチラシを作ると考えたら
無駄なチラシのお金を沢山かけるよりも
確実に必要になるので、価格以外で見ると間違いないですね。

チラシ作るまでにお金がかかるのが
分かって頂けましたか?

紙の印刷だけではないのです。

それだけではないですよ。

チラシを作った時
どうやって広めるのか?

実はチラシは製作ともう一つ拡散が必要なのです。

分かる言葉で言えば
新聞折込と言う言葉ですね。

言われて見ればそうですね。
1部 3.5円とかで新聞挟んでもらって
その地域に巻いてもらうものです。

大きく間違うのは
この折込の費用を考えていない人は
え???

作ったチラシの枚数にびっくりすることになるのです。

だって1万枚作っていたら
1万枚カケル3.5円なので別で3万5000円とかかかって来ます。

この費用と考えていないと
チラシをばらまく事が出来なくなります。

費用がない人は自力でチラシを巻く

折り込みの為の費用が無いので
自力でチラシを巻くのです。

でもこれ又落とし穴だったりします。

枚数が多いと巻ききれなくて
会社にチラシが余ってしまい終了と
言うことになってしまいます。
]会社にチラシが沢山余っています。

広告には製作と広報があるのです。

チラシのだけに限った事ではなく
全ての広告宣伝は同じなのです。

動画製作でも
ホームページでも同じで
製作と広報を考えずに
製作だけで広告が広がると思ってしまっています。

広告初心者が失敗する罠 広告費は制作費と広報費から成り立っている。 

製作した事で終わりではなく
広げるための事をきちんと考えておかないと
成果は出ません。

多くの人は
製作だけすれば成果が上がると思う事が多いので、
それでは確実に成果が上がりません。

全部まとめたのを下の画像タップで全て無料で貰えるから
登録したらええやん
これは今すぐ登録しないと損ですね。

にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YouTube戦略ならお任せください! , 2018 All Rights Reserved.