ダンススタジオの集客 試して生徒が増えて年間で売り上げが230パーセントアップ  

kazu
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。
Pocket

ダンススタジオの集客について
簡単な事ですが、ダンススタジオは
今乱立状態なので、やはりビジネスとして考えて
お客様が来たくなる道をキチンと作ってあげるだけで
一気にあなたのダンススタジオの生徒さんは
増えますよ。

 

教えているダンススタジオが
一気に生徒さんが増えて1年で売り上げ
倍を超えました。

 

ダンススタジオの集客 試して生徒が増えて年間で売り上げが230パーセントアップ

kantoku
極tube (ゴクツベ)のトップページ戻るにはこちらをクリック
ダンススタジオの集客についての話です。
kazu
元々やっていたのでめちゃめちゃ分かります。
まずはどんなチラシを巻きましょう?
Snsをどんな風に使いましょう?

kazu
まずは情報発信をする段階でもない。
Instagram
Youtubeかなとか
思うのですが
まずはやるべきスタジオの内向きの
集客作業からきちんとやりましょうね?


そしてそれが決まってから
Snsなどが決まった集客をしていきましょうね。

 

僕自身元々ダンサーで
ダンススタジオも経営していた事があります

 

当時マーケティングのことを
あまりわかっていなかったので、
売り上げがトントンと言う感じの経営でした。

 

今マーケティングを教える側に立ち
ノウハウがある側から考えてみると
抜けている部分が沢山あったのは手に取るように解ります。

 

ダンススタジオの経営は
ここから年々難しくなって行くと思います。

 

昔はダンススタジオが自体の数が少なかった故に
経営はすごく簡単な方だったと思います。

 

昔はダンススタジオ自体が少なかったので、
スタジオに有名なダンサーがレッスンを持っている
有名なダンサーを何人雇えるか?が凄く重要な時代でした。

 

ただ今は昔ほど簡単では無いのです。

 

 

ダンスが義務教育化されることになって
あらゆる各地でダンススタジオが乱立して行きました。

 


そして何よりもダンススタジオ自体も
人気商売なので、ダンススタジオ自体の
見せ方が上手いスタジオは上手く行くのですが、
見せ方が上手くいかないスタジオは集客はドンドン難しくなって行きます。

 

僕の住む
大阪市平野区と言う場所でも
なんとダンススタジオは5つもあるのです。

kantoku
めちゃめちゃ多いですね。
kazu
大阪にあるそんなにメジャーじゃない区でやで

ストリートダンスだけでこれだけの数があると思うと
本当に恐ろしいですよね!!笑

 

 

こんなにダンススクールが沢山出てきてくると
各ダンススクールは本気で自分のスタジオへ
集客をして行くことを考えないと廃業になりますよ。

 

以前のようにスタジオを作れば上手く
お客様が集まると言う経営では
運営していけず。

 

大事な事はスタジオが経営していけるだけの
理由をきっちり作ってあげる事が
何よりも必要になってきます。

 

ダンススタジオは人気商売なので、3つ凄く大事になります。

 

見せ方って言うのは
専門性
ブランディング
仕組み化
この3つになります。


この3つをまずはダンススタジオ経営する前に
初めに盛り込んだ上で、集客して行くと
あなたのダンススタジオは経営がすごくやりやすくなります。

kazu
これってダンスチーム作る時などにも有効です。

専門性のあるダンススタジオを作る事

集客の基本になるのは
やはり専門性をもつ事です。

 

多くのダンススタジオは
ストリートダンス専門のダンススタジオ
と言う風に打ち出しますが、
これだと絞っているようで間口が広すぎるのです。

kazu
専門性が何をおいても大事です

いきなりこんな感じで言われると
解らない人が多いと思いますので、比べて見てください。


1:ストリートダンス専門のダンススタジオ
2:中学生までのストリートダンススタジオ
3:30歳以上のストリートダンススタジオ(飲み会つき)
4:韓国アーティストの振り付け中心のダンススタジオ
5:ダンスバトルに勝つ為だけのダンススタジオ
6:J-POPの振り付けだけを踊りtiktok snsに投稿するダンススタジオ

 

と言う風に色々な専門性を打ち出してみると
どうでしょうか?

 

1番
1:ストリートダンス専門のダンススタジオ

kazu
比べて見ると専門性弱いですよね?笑
kazu
同じストリートダンスでももう少し絞るだけで一気に専門性は増しますよ。
大事な事なのです。
専門性の中で何に絞るのか?と言う事!

 

皆さんに届けるのでは無く
コアなファンにだけ届けるダンススタジオが良いのでは無いでしょうか?

 

専門性って凄く大事な事わかって頂けましたか?

集客プロが教える集客その1 専門を絞らないから稼げない



 

ストリートダンススタジオで集客に大事な要素その2 ブランディング

 

まずは僕が教えている
普段から教えているブランディングの考え方は

 

”名前から始まる統一感のあるストーリー”

 

これがブランディングです。

 

例えば
ティファニー
と言う名前を思いつきます。

 

ネックレス ピアス ブレスレットのような
品物がティファニーだとしても


ティファニー



箱の文字

中身の紙

持って帰る鞄

誕生日やクリスマスのプレゼント (このようなイメージまでついている。)

 

と言う風に全てにおいて
統一感がありませんか?

 

これがブランディングなのです。

 

ダンススタジオも同じように考えないとダメです。

 

例えば
韓国アーティストの振り付け中心のダンススタジオ
と言う風に専門性を決めましょう。

 

韓国アーティストは、どんな露出が中心?

新曲が出るタイミングは?

日本で人気のある韓国のアーティストは?

スタジオ出店場所は?

インストラクターはどんな先生?

スタジオの中身は?

装飾するものは?

案内は?日本語? 英語? ハングル?

 

と言う風に絞る事で
どんな風にスタジオとして見せていけば良いのか?
ドンドン決まって行きますよね?

kazu
昔スタジオ経営していた時 この絞る部分に対し弱かったのと時代より少し速かったのかも?知れないです。

ホームページにハングル文字の案内を入れる
とか
小さな事から全て統一感が出てきますよね?

 

じゃ何処に
韓国アーティストの振り付け中心のダンススタジオは
出店すると良いのでしょうか?

 

東京だと
新大久保

大阪だと
鶴橋
みたいなコリアンタウンに出す

 

と言う風に連想ゲームで
統一感を持って広げて行く事ができる訳です。


 

このように専門性を持った
ブランディングにすれば
今あなたの住んでいる都市に
他に同じようなスタジオが無いとしたら
話題になりますよね?

 

僕が普段言っている
集客の中の三つの内
集客 話題 仕組み化の中の話題

 

ダンススタジオで話題を作るのは
普通に考えると難しいので、
ブランディングで話題を作ってみたのです。

kazu
話題作りが出来れば人は確実に注目し集まります。

間違っても
kpop教えるダンススタジオの名前が
もろ日本と言う感じの”大和魂”
kantoku
こりゃダメですね。

こんな名前だと
名前からイメージ全くできなくなってしまいますよね?

 

どうでしょうか?
たった2つ
専門性を決めて
ブランディングを決めるだけで
他のダンススタジオよりも
あなたのダンススタジオは周りと比べて輝きだしますよね?

kazu
コンセプト決めるのはビジネスの基本になります。

 

ストリートダンススタジオで集客に大事な要素その3 仕組み化

 

仕組み化が
集客する上では凄く大事な事で
上手く行ってないダンススタジオは
間違いなくこの仕組み化をしていないのです。

 

普通はメルマガにメールリストを集めて教育して
と言う風にしていく訳ですが、
ちょっとダンススタジオはそのやり方だと
違う気がするので、ダンススタジオ向けの即効性のある
絶対にやった方が良い仕組み化を書いておきますね。

 

お金を貰う仕組み化を導入しましょう。

はっきり言って
これをキチンと導入するだけで
スタジオの売り上げは
かなり安定します。

そしてお客様が辞めにくくなりますよ。

 

月謝を毎月手渡しのスタジオ
月謝は毎月引き落としスタジオ

 

これだけでお客様のやめる率が劇的に変わるって知っていました?
どっちの方が辞めやすいと思いますか?

 

毎月手渡しのスタジオは辞めやすいですよー。

kazu
いつでもお金払う払わない決めれますからねー

 


やめる事を決めたら
お金払わなくても良い
と言う選択がお客様にあるからです。

 

 

でもね
毎月引き落としの場合は
行かなくても
行っても毎月決まった日にお金を引き落とされてしまうのです。

 

それだと行かなかったら損したと言う風に思われるぐらい
行く事前提の話になるのです。

 

ダンススタジオで上手く行っている所は
ほぼ導入していると思います。

上手く行ってない所は金銭の受け渡しが
ほぼ手渡しのみになっている。

ちょっとした事です。

お金を貰う事の仕組み化で
お客様は目の前からお金が減っていく事が無くなるので、
辞めにくくなります。

kantoku
財布からお金を出すのと銀行講座から減るのだと見た目のインパクトは全然違いますよね?

 

 

 

ダンススタジオが
メルマガ LINE@を使って
リスト教育して行きましょう。

 

と言う事まで求めると
難しかったりするので、
最低 毎月引き落としができるように
変えておいてください。


これも立派な
お金を回収する為の
最低限の仕組み化なのです。

 

仕組み化その2  年間スケジュールと決めておく。

 

年間スケジュールを決めておき
あとは案内の30日前に出す


こう言うことも
仕組み化のうちの一つです。

 

例えば7月に
ダンススタジオの発表会があるとしたら
5ヶ月前から手紙で案内を送り
3ヶ月前にスタジオで告知が始まり
2ヶ月前から募集開始

 

と言う風な逆算したスケジュールで
行動ができますよね?

 

こう言う風に
スケジュールがある程度決まっているだけでも
スタジオ側の行動パターンが決めれるので、凄くやりやすくなります。

 

プラス
お客様からしても
決めてもらっているだけで
あー今年もスタジオの発表会だと言う事を
イメージしてもらえると
発表会はどの作品で出る?

 

 

と言う話題になるので、その部分相当大きいですよ。

 

こう言う根底にある部分をきちんと
一つ一つ決めて行く事が、お客様を呼ぶことになり
お客様が辞めないことになり
お客様が口コミを起こしてくれる事になります。

 

kazu
仕組み化はしておけばしておくほど後々に響いてきます。

 

今までのがスタジオ側の内側の話です。
ここからが外に向けての集客の為のsnsや広告に関しての話です。

 

ダンススタジオ集客
スタジオのコンセプトが決まったら情報発信して行きましょう。

 

3つの事が決まったらやっと
FacebookやInstagramを使って
情報発信をして行きましょう。

 

今回はこのテーマで出していきましょう。

 

”J-POPの振り付けだけを踊りtiktok snsに投稿するダンススタジオ”

 

もうこれだと凄く
情報発信の仕方が簡単になりますよね?

 

 

Youtubeとtiktok Instagramを使えば良いのが解ります。

 

自分たちがスタジオで習った
振り付けを
Youtubeとtiktokにアップします。

 

そしてInstagramでなりきり○○
みたいな写真をアップしていきます。

 

これだけで情報発信がドンドン出来ていくわけです。

 

ダンスは見て覚えてもらうものなので、
写真や文章では伝わるそうで伝わりきらないので、
できるだけで伝わるようを考えれば


Youtube そして今ならばtiktokを使って
情報発信をしていく事が重要です。


J-POPとかの
振り付け
韓国アーティストの振り付けをYoutube配信する場合は
確実に言えるのは、

 

 

新しい振り付けを必ず踊るようにしてください。


 

世の中の注目を浴びるのが早いので、
絶対にやってくださいね。

 

kazu
これは僕がプロデュースしているのですが、31万アクセスです。

Web集客 ホームページ制作で集客する

kazu
ダンスが習いたい人の行動は

基本ダンススタジオの通いたい人は
スマホで先に検索してから
ダンススタジオに問い合わせ

 

と言う風な流れのなるのですが、
Web集客
いわゆるホームページでの集客になります。

 

ホームページも
昔スタジオが少ない時は、簡単なものでは人は集める事ができたのですが
今はホームぺージライバルが多い中

 

あなたのスタジオのコンセプトにあった
Webでの情報発信がキーポイントになります。

 

 

基本ネットでの
情報発信の基本は
お客様のお悩み解決がメインで考えて下さい

 

 

ダンスを踊っていて
どんな事で
悩まれているのか?

 

・カッコよく踊りたい?
・周りとみて自分が下手に踊ってしまう
・振付が覚えれない

 

など沢山の悩みがあると思います。

 

でわこの悩み解決する記事が
ネットの中にあれば
お客様はどう思うでしょうか?

例えば振付覚えれないで悩まれいる方に
振付の覚え方を記事とYoutubeで発信しているとします。


 

そしてそのスタジオには
振付が覚えれない人に向けての
レッスンがあったらどうでしょうか?

 

 

kazu
お客様が来るに決まってるやん。

 

って言うのをイメージして
Webでの記事を書いてください。

 

記事が多ければ多いほど
ネットの検索には上がりやすいので、
必ず検索に上がる為に記事をたくさん書くことをお勧めします。

 

Web集客をスピードアップさせる為にはppc広告を使いましょう。

 

Web集客をして行く場合に
大事な事なのですが、
Web広告を出して下さい。

 

ppc広告
グーグルアドワーズ
クリック課金広告なのですが、
この広告を使う事です。


kazu
これの事です。

1クリックされると30円とかお金がかかって来るのですが、
確実に言える事は
クリックする人は、ダンススタジオに通いたい可能性が高い人たちを
クリックしてもらい
見込み客を集めるものになります。

 

 

これだとホームページの中に文字をたくさん入れて行う
Seoでの検索上位への発信ではなく
お金払えば無理矢理でも上位に上がります。

 

 

見込み客が集まると言う事なので、
後は何クリックで1人が来るのか?

 

 

例えば
1クリック 20円
20クリックで1人の人がスタジオの来てくれる
20クリック×20円

 

1人獲得単価が400円と言う風に考える事ができまますよね?

 

 

1レッスン1000円でやってたとしたら600円儲け
と言う風に考えるのが、考え方になります。

kazu
利益を生んでいるのでこれはこれでありですよね?

 

ちらしによる宣伝

kazu
王道の宣伝ですよね。

地域密着型のダンススタジオの場合は
やはりチラシによる宣伝は人を集めるには
欠かせないものになるのでは無いでしょうか?

 

 

チラシを作り
そして地域に配る
この単純な事なのですが、
この単純な事が、毎月毎月だし続けていれば
必ず絶大な効果を生んで行きます。

 

 

ただチラシを出すだけでなく
どんな事をこのスタジオの来たら
得る事が出来るのか?

 

と言う事を明確にしてチラシを作るだけで
成果は十分に上がるのではないでしょうか?

 

集客する前に
やはり
専門性
ブランディング
仕組み化が出来ているのか?

 

出来ていないのか?
が凄い重要なことになって来ますので、
必ずそのあたりも考慮して
チラシは制作してくださいね。

 

 

スタジオでのYoutubeなどを使った発信

 

やはりダンススタジオで
きちんとYoutubeを使っていくと言う事を
考えてやられているスタジオは少ないように思います。

 

目で見て解ると言う意味では
ダンスは確実にYoutubeを使う事が必須条件になります。

 

どうですか?
実際書くだけ 言うだけの人は沢山いますが、
こうやってYoutubeをきちんと使って成果を上げていると言う事は
多くの人ができなかったりしますよね???

 

 

ただこれは名目をアクセスを伸ばす為と言う事だけで
動画を作っているので、
それだとスタジオの集客までは
少し遠いように思います。

 

 

スタジオのコンセプトに合った動画配信
Jーpop専用の振り付けを教えるスタジオならば

 

全ての今出ているアーティストの振り付けを動画で発信

先生毎に担当が違う

ジャニーズ 坂系 ハロプロ エグザイル系

実際Youtubeの発信している先生のクラスが受けれる

 

 

こうするだけで
集客という意味では多くの人が訪れてくれるようになります。

 

この例で書くと
リアルなストリートダンスでは無いと言う意見は
出てきそうなのですが、
やはりスタジオ経営する方もビジネスでやられているので、
これはこれでビジネスのやり方としてはアリだと思います。

 

4ヶ月で1000万アクセスを導いたYoutubeの再生回数アップには欠かせない2つ事 Youtube設定大全集


パッケージ化してあげる

 

ダンススタジオに習い来た時
どんな事をすればダンスが上手くなるのか?
わからない人が多くいると思います。


 

そんな時
ダンス初心者が踊れるようになるコース

 

 

リズムトレーニング
振り付け覚える
ソロダンス

 

この3つをパッケージにして
月謝12000円とかで販売するのもアリだと思います。

 

 

パッケージ化してくれたら
この通りにやっていたら
お客様からすれば安心して
ダンスが上手くなれる

 

 

こんなパッケージがあれば
ダンス初心者の方からすれば選びやすく無いですか???

 

 

選びやすい理由があると言う事は
通いやすい事でもあるので、
ちょっとした事ですが、
キチンとこだわってください。

 

ダンススタジオ集客 まとめ

やるべき事をやっていれば
お客様は必然的に集まって来ると言う感じです。

 

スタジオ自体の独自の専門性をもち
専門性に合わせたブランディングを行い
そして仕組み化しておくだけで
ダンススタジオの経営は安定するのではないでしょうか?

 

と言っても
ダンススタジオは、まだまだ一般的な
美容室 整骨院 コンビニのように
最激戦区で戦う訳でないので、
きちんとした一つ一つを持つだけで
あなたのスタジオは繁盛致しますよ。

 

間違っても俺はダンサーやからそんなめんどくさい事したくない
と言う殿様商売をすると
今は良くても今後大変な事が起こりますので、
キチンとダンスを中心としたサービス行だと認識して

 

ビジネスとしてキチンと成り立つようにしてくださいね。

 

 

kantoku
勉強なったー こんなノウハウ全部知りたいっす

kazu
全部まとめたのを下の画像タップで全て無料で貰えるから登録したらええやん

kantoku
これは今すぐ登録しないと損ですね。



にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

Pocket

The following two tabs change content below.
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。
この記事を書いている人 - WRITER -
kazu
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.