iMovieを立ち上げてみよう アイムービー使い方講座 監督の動画編集講座

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

iMovieを立ち上げてみよう。 アイムービー使い方講座 監督の動画編集講座

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”]ビジネスユーチューバー育成の極tube (ゴクツベ)のカズです [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]極tube (ゴクツベ)のトップページ戻るにはこちらをクリック[/speech_bubble] ビジネスの教科書 極tubeLINE@に登録してすぐにゲット
友だち追加
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]はい。フリースタイルマーケティングサモハンオオクラです。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]今回はimovieですね。imovie の使い方を説明させていただきます。[/speech_bubble]

まずimovieひらきますとこういった画面がでますので左のライブラリというところで、どこでもいいです右クリックしていただいたら、
こういったのがでます。

[su_youtube_advanced url=”https://www.youtube.com/watch?v=7af8qEQHaXM”][su_youtube_advanced url=”https://www.youtube.com/watch?v=tJmlr82KKDM”][/su_youtube_advanced] なので新規イベントっていうのを作っていただきます。

そしたらこういう感じで新しいのができました。
ここに名前をつけていきましょう。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]はい。これでライブラリができました。[/speech_bubble] ライブラリっていうたら1つのプロジェクトって感じで。ここに素材を入れていきます。
この時点ではなにもないので、
このど真ん中にメディアを読み込むというボタンがありますので、こちらをクリックしていただいたら、
このデバイスとかデスクトップとかの、
こういう素材がいろいろとパーとでてきます。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]こちらで用意させていただいたやつを使おうかなと思います。[/speech_bubble]

アイムービー使い方

こういう素材がいっぱいあるんですけども、
これね1個1個読み込んだら面倒臭いので、こういう時、
1から全部ほしい場合、
まず1のとこにクリックして10のところシフト押しながらクリックしたらまとめて選択できます。

別のやり方でいきますと、この時点ですね
マウス使わずにシフト押しながら下のキーですね。

シフト押しながら下のキー。
こういう感じですね。

なのでここから、
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]こういうシフト押しながら下のキーおしていくと、
こういう感じで複数選択が可能です。[/speech_bubble]

例えば1、3.5がほしいって場合は、
マックの場合でしたら1押して次3ほしいなと思って、
シフト押してしまうと1,2,3を選んじゃいます。

3だけ欲しい時はコマンド押しながらクリックすると、
こういう1個飛ばしとかでも全然選択は可能です。

まず1から10までまとめて読み込みましょう。
選択しをこう読み込むと。そしたら今こういった感じ
ですべての素材がこちらにそろいました。

今回はフリー素材を使わせていただいてます。
なのでこういった素材でスライドショーを作っていこう
かなと思っております。

はい。まず素材のっけたんですけど、
で?なんですよね。
なんで、まずなにをするのか。
素材だけなので、このままでは編集ができないということで、
次はファイル。

 

上のファイルですね。
[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]新規ムービー、新規予告編とかあります。[/speech_bubble] ファイルから選ばなくても、
こちらのプラスボタンですね。

新規っていうところあるので、
こちらのほうを選んでいただいたら、
こっちからでもいけます、ということですね。
テーマっていうのをまず選んでいただくことになるんですけども。
まぁテンプみたいな感じですね。
テンプレート。
いうたらもともとの形が用意されてそこに埋め込むみたいな。
これでもいいんですけど、もともとある
奴を使うとちょっと皆とかぶる可能性あるんで、テーマはなしでいきましょう今回は。
まず作成、名前をつけていただきます。

するとようやく下にタイムラインがでてきます。
ちょっと形がかわったんですけども、こちらが先ほど
のライブラリのところですね、下ががタイムラインです。

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]こちらがプレビューになりますので、下に素
材のっけると出てくるかなと思います。[/speech_bubble]

 

まずライブラリでここに集めた素材を全部ここに選択します。
するとプラスってのがありますね。右下に。これを押すと下に流れていくという仕組みです。
ちょっと写真と動画でやり方が違うので、
ちょっと動画編はまた別の機会に説明させていただきます。
なんでこういった感じ。全部素材を乗っけていくだけですね。
ちょっと下がキュウキュウになってるん
で、こちらの横のこれをこうしてもらうと、

プロジェクトのこの下のタイムラインが拡大されたり、ちっちゃくなったりすんで、用途に合わせて使っていただきたいなと思います。

これをプレビューしたい場合はスペースを押していただくか、こちらクリックするかっていう感じですね。

そしたらこういう感じの勝手にモーションができてます。

imovieの特徴は写真でしたら勝手にね、モーションがついちゃうんですよね、こうやって。

ズームイン ズームアウトみたいな感じで勝手に
モーションがついちゃうので、これはこれで楽なんですけど、
たまにわけわからんことになるときがあるんで。

でこれ全部自分で調整したほうがいいのができるかなと思います。

はい。ちょっと簡単ですけど今回は
タイムラインまでですね、
乗せ方とかを全て言わさせていただきました。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]次回ここから写真の編集をや
っていこうということなんですけども。[/speech_bubble]

まぁちょっといろんなねトランジション、
エフェクトなどの使い方、

音の合わせ方などちょっと1つ1つね、
ゆっくり教えていこうと思いますので今後ともご使用
よろしくお願いします。

では今回はこちらのほうで失礼させていただきます。

 

にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2016 All Rights Reserved.