YouTube動画撮影に必要な機材 一覧

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

YouTube動画撮影に必要な機材 一覧

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kazu.png” name=”kazu”]ビジネスユーチューバー育成の極tube (ゴクツベ)のカズです [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]極tube (ゴクツベ)のトップページ戻るにはこちらをクリック[/speech_bubble] ビジネスの教科書 極tubeLINE@に登録してすぐにゲット
友だち追加

自主制作で動画を撮影する時に必要な撮影機材です。

YouTube動画撮影の時に使う機材について
紹介したいと思います。
53930_original

カメラ
img_compact_led5

照明
imgres

レフ板
images

三脚
imgres

マイク
images

パソコン
images

編集ソフト

カメラ (撮影機材)

撮影機材は、ビデオカメラやデジタルカメラで
動画コンテンツの量産して行くだけですね。

良い映像をとりたい場合は、
良いカメラも大事ですが、良いレンズが大事なので、
良いレンズのものを用意して頂ければ良いですよー。
でもね初心者の方が動画撮影に使うのは
スマホのカメラやノートパソコンの内臓カメラで
撮影してくださいね。
ハイクオリティにこだわりまくると
動画自体を作ることが出来なくなるので、
まずは初心者という事を理解して動画を作成してくださいねー

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]良いカメラはテンション上がります。[/speech_bubble]
照明

照明は明るい場所での撮影であれば、光の方向を見て撮影すれば
照明は大丈夫なのですが、
室内の撮影になると、室内灯だけの明かりだと少し頼りないです。

なので、照明を導入してください。

高額な照明を導入する必要は無いので、
左右から斜め前から照明を均等に照らすと、
明暗の無い綺麗な撮影が出来ますよ。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]照明がダメだと絵が、安く見えるのですよ。 [/speech_bubble]
レフ板

屋外での撮影はレフ板があると超活用が出来ます。
太陽光は非常に

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]あったら便利ですね。 そしてレフ板あると撮影されている人もテンションあがりますからねー。[/speech_bubble]
三脚

一眼カメラ ビデオカメラ スマホ
全てにおいて安定した動画が撮影できるのが、
三脚は必ず導入してくださいねー。

監督曰く
三脚がしっかりしていないと
動画自体がブレブレになりしっかりとして
安定感のある動画が撮影出来ないので、
格好悪い動画になると言うとの事です。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]三脚がしっかりしてないと素人感が半端無いので、出来るだけ三脚はしっかりしたものを導入してほしい[/speech_bubble]
マイク

カメラにもマイクは内臓マイクとして入っているのは
入っているのですが、やはり音が映像の中の主人公の内の
1つになる事は間違いなし。

素晴らしい映像で
素晴らしい編集で
音声がノイズまみれ

となると一気に見る気が失せますので、
ちょっとだけ良いワイアレスマイクをご購入くださいねー。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]マイク見た目でも大事ですし、撮影していてキチンと集音出来ないので、良い絵には良い音を[/speech_bubble]
パソコン

監督はマックプロを使っています。
マックは凄く動画編集をしやすく
便利だという事を聞いているのですが、

これはプロとしてきっちり動画を作って行くならば
必要なのかな?
ぐらいで思っていて頂いたらよいのかな?
と思っております。

マックじゃなくても大丈夫ですよ

ただ4Kカメラなどの高画質の動画編集するならば
相当良いハイスペックパソコンを導入下さい。

監督曰く
マックプロのフルカスタマイズが一番良いらしいです。笑

ビビルぐらい高いですけどね。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]これがあれば僕は仕事に一生を捧げます。[/speech_bubble]
編集ソフト

ウインドウズではムービーメーカー
マックならばアイムービーという動画編集アプリがあり
無料で搭載されています。
ただ監督曰く
アイムービー ムービーメーカーは
ある程度の作業は出来るけれど
自由度が低いという事なので、

自由に良い動画編集をするならば
プレミア(月額制)が一番おススメです。

他にカムスタジオ
ファイナルカットプロとか
色々な編集ソフトがあるのですが、
用途に応じて使いこなせるソフトが違います。

僕は編集がイマイチ出来ないので、
スマホcutecutを使っています。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”kantoku.png” name=”kantoku”]編集にもこだわりがいるので、編集は大倉編集道場をご覧下さい。[/speech_bubble]

 

にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
YOUTUBEで稼ぐ方法を初め FACEBOOKノウハウ メールマガジンノウハウ 全てのアフィリエイトノウハウをお伝え致します。 メンタリストとして活動している反面もあるので、 メンタル向上も踏まえて読むだけで人生が輝く きっかけになるように記事を書きます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2016 All Rights Reserved.